サイズ:左右15cm奥行12cm高5.5cm

商品解説
 著名愛好家が永きにわたって秘蔵してきた添景の逸品。盆栽飾りを目的として作られたものではありませんが、盆栽・水石を長年にわたり愛好し、飾りにも精通した某氏が「飾りに使えるもの」として蒐集してきた貴重な作品です。こうした作家物の小物は入手すること自体が難しく、さらに盆栽飾りに適する型・寸法を選ぶとなると入手は至難の業。いずれも実際の飾りに使用されたものだけに、盆栽界に継承していきたい珠玉の名品。
 林沐雨が手掛けた「倭鶏」。二羽を一体化させて仕上げられた作品。箱を見てもおわかりだと思いますが、かなり時代を経ており、作品そのものの色彩が落ち着いています。これなら盆栽飾りにも違和感なくとけ込むでしょう。共箱付き。落款:沐雨

※現品限りの商品です。

作家プロフィール
陶名:沐雨(もくう)本名:林 義一。(1901~1991)
 三代続いた歴代陶家に生まれ、20才で宮内省御用品製造所勤務。その後、清水六兵衛に師事、昭和11年に沐雨と号した。戦後外貨獲得のため、輸出装飾品を手掛け、その作風が海外で評価を得る。特にニューヨークでは「モクウ・オーナメント」として知られた。以後日本優秀デザイン商品輸出振興事業にも尽力し、国内外で知名度が上がる。盆器は寡作で希少。東福寺と親交があり、作陶にアドバイスをしたと言う。自家創製釉薬にこだわり、京焼の伝統と近代的美意識が融合した独自の作風が特徴。絵付も達者で、型、文様、釉と一つとして同じ鉢がないと言っても過言ではない。

※当店では実店舗での販売も行っているため、在庫の反映がリアルタイムではなく売り切れている場合があります。その場合は、申し訳ございませんがキャンセルさせていただくことをご了承下さい。また古物ゆえの小さな傷や欠けなどはご了承下さい。

【国内正規品】 林沐雨作 楽焼添景「倭鶏」-盆栽

【国内正規品】 林沐雨作 楽焼添景「倭鶏」-盆栽


(C) 【国内正規品】 林沐雨作 楽焼添景「倭鶏」-盆栽. ALL RIGHTS RESERVED.